弥榮

人物

幼少の頃よりピアノ、声楽、バレエ、
ベリーダンスを通して芸術に触れながら育つ。

2020年、米カリフォルニア大学への進学が決まり
渡米までの期間で自分生まれた日本の文化を
より深く知りたいと踊りを富久丸姐に師事。
同年7月29日にはまっ妓『横浜 弥榮』としてお披露目。

実績

とうふ屋うかいにて春茶会、秋茶会の亭主を務める
東京 芝 とうふ屋うかいと源右衛門窯のコラボレーション『眼福のうつわと口福の一皿』にて茶会亭主を務める
築地果汁製作所 「飲む」あんこ。theAnko広告出演

意気込み

美味しいご飯をより美味しく、皆様に親しみを持ってお座敷を楽しんでいただけるよう芸を磨き精進いたします。

また語学力を活かし自分の好きな日本のものを幅広く色々な国や人に発信していきたいです。